外国人が地震よりびっくりするものは・・・

おととい月曜日の地震は、久しぶりに大きな地震でした。
立っていた私も、少しよろけてしまいました・・・。

学習者はというと、地震のある国から来ている人も多いので、
「おお!」という程度で、あまり怖がらないのですが、
地震よりも学習者たちをびっくりさせるものがあります。

それは・・・
「緊急地震速報」の音!!!

突然、教室の各自のスマートフォンが一斉に
「ウィィン!ウィィン!ウィィン!!!!」
と鳴り出し、みんな聞いたこともない音に何が起きたのかと
「えっ?!?えっ?!?」
「ぁあっ?!?」
と大騒ぎ。
(トイレから慌てて駆け出してくる学習者もいました・・・)

そうしてギャーギャー騒いでいるうちに、地震が来ても、
みんな地震より「緊急地震速報」の方に意識が向いていて・・・。

揺れが収まっても、地震ではなく、
「先生!あの音はなんですか?!?!」と
スマートフォンの方の質問が集中します。

きっと月曜日も、たくさんの学習者たちが「緊急地震速報の音」を初体験し、
地震よりもびっくりしたことでしょう・・・。

(余談)
東日本大震災のとき、学習者たちからこんな質問を受けました。

「先生、地震で食べ物をたくさん買うのはわかるけど、
 どうして、日本人はトイレットペーパーをたくさん買うの?」

う~ん・・・。どうしてでしょう・・・。

日本語教師になりたい方、日本語を学ばせたい方、個別カウンセリング 日本語教師になりたい方 日本語を学ばせたい方 個別カウンセリング
  • 日本語教師になりたい方
  • 日本語を学ばせたい方
  • 個別カウンセリング

もっと知りたい方はコチラから
「日本語教師になりたい」
「外国人社員がいるから日本語を学ばせたい」
「日本語研修を行いたい」

もっと知りたい方はコチラから
「日本語教師になりたい」
「外国人社員がいるから日本語を学ばせたい」
「日本語研修を行いたい」