市民講座・セミナー参加者のご感想

2017年11月25日(土)「秋の市民講座」

去る11月25日(土)に開催された「秋の市民講座」にご参加いただいた皆様から頂いた講座のご感想について、ご回答をそのまま記載させていただきました。

今回の講座で印象に残ったことなどご感想をお聞かせください。

共通概念「外国人‐日本人」は「生徒‐先生」に応用可能な考え方ですね。日本語を外国語として見る視点が英語にも通じるものがあって、ためになりました。いつ聞いても目からうろこの話が多く、興味深かったです。

(千葉県・男性)

日本語を教えるということは、客観的に日本語を知らないといけないということが良く分かった。もっと日本語を知らずに、英語を日本語に訳して意味をとりましょうと安易に言ってはいけないと思いました。

(埼玉県・女性)

日本語のルールと使い方を教えることが日本語教師にとって重要だということ、今まで考えたことのない視点で日本語を見つめることができました。とても楽しかったです。ありがとうございました。

(神奈川県・男性)

日本固有の考え方を、もっと知りたい。

(埼玉県・女性)

日本語を教えるのにも、いくつかのコツがあることを知り、とても勉強になりました。

(神奈川県・男性)

「日本語の何を教えるか」ということに、シンプルな答えを教えていただけたと思いました。ありがとうございました。

(東京都・女性)

日本語を教えるのは、難しく、日本語の基礎知識がないと無理だと感じました。面白かったです。自分の勉強になりました。

(東京都・女性)

「概念」が重要だと気づいた。

(埼玉県・男性)

概念、万国共通のものから教えるというのは、とても役に立ちました。小学校では、なかなか、枝葉まで、言葉の繋ぎ方まで教えることは難しいです。文字の教え方や文型など、使ってみようと思います。

(千葉県・女性)

日本語を外国語として捉えるということが印象に残りました。

(東京都・女性)

日本語の教え方を学ぶことによって、日本語の再発見ができるような気がした。

(千葉県・男性)

≪担当講師より≫

皆様に日本語の教え方について、さらにご興味をもっていただけたようで大変嬉しく思いました。また、私自身にとっても大変励みになるお言葉をいただきました。どうもありがとうございました。(齋藤)

日本語教師になりたい方、日本語を学ばせたい方、個別カウンセリング 日本語教師になりたい方 日本語を学ばせたい方 個別カウンセリング
  • 日本語教師になりたい方
  • 日本語を学ばせたい方
  • 個別カウンセリング

もっと知りたい方はコチラから
「日本語教師になりたい」
「外国人社員がいるから日本語を学ばせたい」
「日本語研修を行いたい」

もっと知りたい方はコチラから
「日本語教師になりたい」
「外国人社員がいるから日本語を学ばせたい」
「日本語研修を行いたい」